完全防水でPCも持ち運べるバックパック、CHROME『URBAN EX ROLLTOP 28』を買った話

こんにちは。のことです。
最近すっかり花粉に身体を蝕まれ始めています。

バッグの買い替えを検討

突然ですが、今使っているバッグに不満を持ち始め、しばらくの間買い替えを検討していました。

ちなみに今使っているバッグはこの2つ。

timbuk2_incase

(左)TIMBUK2『コマンドバックパック』
(右)INCASE『Rangeバックパック』

TIMBUK2は使い始めて3年ほど経ったからか、少しくたびれてきました。
INCASEは見た目は好きなんですが、底面がカーブしていて自立できず、幅が狭いので荷物が入れづらい不満でした。

そんなわけで色々と調べ、見つけたのがCHROME『URBAN EX ROLLTOP 28』でした。

CHROME『URBAN EX ROLLTOP 28』を気に入った点

・完全防水

「完全防水ではないけど防水性はある」みたいな、どこまで信用できるか分からない防水性ではなく、完 全 防 水です。突然の雨に焦ることも、雨用のカバーをかける煩わしさもなくなります。

・軽くて丈夫

超音波ミシンで圧着処理するナールウェルデッド加工という技術を採用しているらしく、軽くて丈夫。色々持ち運ぶバッグの軽さは重要です。

・ノートPC用コンパートメント

15インチまでのノートPCを収納できるほか、iPadを収納できるスリーブもあり、両方持ち運びたい時に便利!

・価格

税込定価17280円。高くもなく安くもない、ほどよい価格です。

CHROME『URBAN EX ROLLTOP 28』レビュー

chrome_urbanex_28_1

実物を見て買いたかったんですが、なかなか取り扱っている店がなく、結局安定のAmazonで購入。

chrome_urbanex_28_2

chrome_urbanex_28_3

完全防水・軽量性・堅牢性が謳われています。

実際持ってみると生地がしっかりしていて質感も良く、軽いです。

chrome_urbanex_28_4

ロゴも良い感じです。

chrome_urbanex_28_5

TIMBUK2と比べるとこんな感じ。
幅があってスクエアな形が格好良いです。

chrome_urbanex_28_7

早速荷物を入れてみます。入れたのはmacbook pro13、充電器、iPad、TIMBUK2のショルダー型カメラバッグ(一眼レフカメラ+交換レンズ2本入り)、手帳、ペンケース、着替え、金麦500ml。

chrome_urbanex_28_8

はい!入りました!
何より嬉しいのは、幅とマチがあるのでTIMBUK2のカメラバッグを縦にしなくても入ったこと。スペース効率バッチリです。
INCASEのバックパックでは、カメラバッグを縦向きに入れただけで容量ほぼいっぱいでした。

chrome_urbanex_28_9

chrome_urbanex_28_10

ロールトップ部分には止水ジップの外ポケットがあるので、小銭入れやキーケースなどが入れられて便利です。

chrome_urbanex_28_11

荷物を入れたらくるくるっと丸めて

chrome_urbanex_28_12

パチン。
うん、すごく良い感じです。

ロールトップの内側とサイド部分に取っ手もついているので、手持ちでもOK。

chrome_urbanex_28_13

床に置いてもしっかり自立します。

chrome_urbanex_28_14

chrome_urbanex_28_15

ショルダーハーネス、背中と腰部分にパッドもついているので、荷物が多い時も快適です。

背負ってみると意外と大きくは感じず、「大荷物感」が無くスッキリした印象。
デザイン・機能性共に申し分ありません。

このバッグで仕事のモチベーションも上がる!…といいな

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加